ブログ量産のやり方

最近はメモ帳代わりに使っていて、サイト名のブログアフィエイトに関しては全く記事を書いていない。
なので、久しぶりに書きます。

ブログアフィリは量産するって聞いたことあると思いますが一体どのくらい作ると思いますか?



はい、
100とか200を平気で作ります。
しかも、このSeesaaとかアメブロなどの無料ブログを使ってです。

数だけ見たら、「え〜〜、そんな一杯作れないよ〜」と思うかもしれませんが、1記事10分くらいを目標にガンガン作っていくだけです。

だから、2,3日で10サイトくらいのペースでやっちゃいます。
そんなの、ちゃっちゃと作ったサイトでアフィリで売上あがるの!?と思うでしょうが、ちゃんとあがります。もちろん、1件何万円という世界じゃなくて、小銭ばかりですが。

いっぱい作ったって、全部が全部売上が上がるわけじゃないです。でも、まったく売れなかったサイトだって無駄ではありません。これは後にサテライト(バックリンク用)として使えるからです。

そして、売上が上がったサイトはもっと記事を増やし肉付けしていきます。

まあ、このやり方は短期間のやり方なのでずっと続けるのはしんどいです。でも、初めはこうやって量産することはとても勉強になります。

この量産型でコツを掴んだら中期、長期プランをもったサイト作りに移行していくわけです。
慣れたら、こういった作業はアルバイトを雇ったり外注に頼んだりして効率化させていきます。

この量産ブログの最大のポイントはキーワード選びです。これがわかっていないといくら量産してもほとんど売上が上がらいでしょうね!

ファイル名で日本語URLが使えない(笑)

10年近くサイトを作っていて今更初歩的なことを学んだ。

技術的には日本語のファイル名はできるのだが、私がやっていたのは「xn--☓☓☓☓☓☓」という風に日本語URLに変換していたんだが、ファイル名では日本語に変換されないことをついさっき知った(笑)

遅つ!!


もう、今更ファイル名を変えるのもおかしくなるのでやらないが、プロに見られたらちょっと恥ずかしいです。
あっアホやと思われる^^

MT5.2.2 記事がないカテゴリアーカイブを出力させる方法

MT5.22ではカテゴリを作っても記事が無いとカテゴリーページ自体出力されない仕様になっています。なので、ページがないのに先にカテゴリーを作ったり、サブカテゴリーだけしか記事がなかったりすると、カテゴリーページが出力されないのです

それを避けるための回避方法がありました
ブログ記事がないカテゴリアーカイブが出力されない(MT5.2.2)



私がやった回避方法は

Movable Type 5.2.2のlib/MT/ArchiveType/Category.pmで、166行目を以下のように書き換えます

MT::ArchiveType::archive_entries_count( $obj, \%params );



return 1;

に書き換えるだけでうまくいきました。

でも、もしかしたらなんかしらの不具合が出る可能性があるので自己責任でどうぞ。バックアップも忘れずに

MT5 タグクラウドの一覧が表示されなくなった

MT4からMT5にバージョンアップさせたのだが、タグクラウドの一覧が表示されなくなっていた。気がついたのがすでに半年が過ぎていた。。。全てのサイトのリンクチェックなんてしてられないので、全然気が付かなかった。


さて、ググっていろいろ調べたが何をどうやっても表示されない。もちろん、解決方法があるのだろうが、答えが出てこない。かれこれ2時間…


そして、やっとこさ解決することができた。


:まず、デザイン>>テンプレートに行く
・右側からテンプレートの初期化を選択
・「テーマテンプレートの変更の取り消し」を選択し、その時必ず「既存のテンプレートのバックアップを作成する」も選択
・テンプレートが初期化されると、デフォルトのテンプレにされてしまうのでバックアップで今までのテンプレに直す
・テンプレートのシステムテンプレートに「検索結果」が作られる
・このテンプレをコピーする。
・今まで検索の結果を表示させていたテンプレート(私の場合はSearch Template)を開き、バックアップを取る。
・「検索結果」をコピーし、Search Templateにペーストする。


これで表示されるようになりました。


このままだとデフォルトのテンプレになるので、HTMLが分かる人は使っているテンプレに書き換えると完璧です。


注意:たぶん、、というか絶対もっと簡単な方法があるんだと思いますが、私はこの方法しかわかりませんでした。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。